ミストアテール(仮)

二次元大好きオタクの雑記ブログ。旅行の話が多いです。

MENU

2021年冬の青春18きっぷ旅行 山口→福岡編

こんばんは、菖蒲です。

 

今回は、2021年12月に18きっぷを使って旅行した時の2日目。

山口から福岡へ移動した日の事について書きたいと思います。

 

0日目。寝台特急サンライズ編

https://www.tale227.com/entry/2021-winter1

 

1日目。岡山→山口編

https://www.tale227.com/entry/2021-winter2

 

 

新山口→九州上陸!

昨日宿泊していた新山口のホテルを出発し、山陽本線に乗り下関方面へ進みます。

 

そして一気に門司(もじ)駅に到着!

下関駅で乗り換えしてるのですが、駅名標とか撮る時間無くていきなり九州の写真になりました。

そう、もうここは本州を抜けて九州の福岡県なのです。

 

九州に入り鉄道会社もJR九州になったので、駅名標のデザインも変わりました。

イラストは、関門トンネルを渡って九州にやってきた事を表しているのでしょうね。

門司駅は本州から九州に在来線で来る際に一番最初に通る駅なので。

 

門司駅から列車に乗車し、今日の最初の目的地へ向かいます。

門司港駅

門司駅から列車に乗って2つ目。

門司港(もじこう)駅に到着しました!

 

門司港は前からずっと来てみたいと思っていた場所の1つだったので、やっと来れて嬉しいです。

 

駅舎。おしゃれすぎてヤバイ。

 

バナナの叩き売り発祥の地は門司港だそうです。

門司港レトロ

港の方に歩いてきました。

右側に大きいビルが建っていますが、あれは「門司港レトロハイマート」。

ブログ書く段階で知ったのですが、マンションだそうです。

上に展望台がある事しか意識してなかった……(後で行きます)。

 

左側の茶色い建物は「プレミアホテル門司港」です。

 

佐々木小次郎と宮本武蔵が決闘をした場所と言われている巌流島。

実はここから船で向かう事ができます。

が、現在はコロナの影響で土日祝のみ運行しているそうです。

 

下関にも港がありそちらからは行けるそうなので、平日に行かれる方はそちらを利用しましょう。

巌流島があるのも下関市です。

私は今回時間の都合で断念しましたが、次の機会に行きたいと思います。

 

写真撮影用に額縁が用意されていたので、ありがたく利用させていただきました。

リアルな絵になった感じ……?(語彙力)

額縁の周りも一緒に写すのも結構アリですな。

 

先ほど書いた、マンションの上にある展望台からの景色。

真ん中奥の方に門司港駅も見えてます。

 

アップ。

 

門司港にある跳ね橋「ブルーウィングもじ」。

歩行者専用なので、車を気にすることなく渡れます。

橋が上に上がってる状態の写真は撮り忘れました……。

 

九州鉄道記念館

門司港には他にも有名な観光スポットがあります。

それが、「九州鉄道記念館」です。

 

駅から徒歩数分。

鉄道記念館は、エリアがいくつかに分かれています。

 

外には引退した車両がいくつか展示されていたり。

 

こちらの建物内では、鉄道に関する様々な資料が展示されていました。

お土産屋さんもこちらにあります。

 

個人的に一番気に入ったのは、ミニ鉄道公園で乗れる列車。

 

300円払うと、列車に乗ることができます!

子供向けだと思いますが、気にせず乗らせていただきました。

私が今回乗ったのは、JR九州の特急列車『ゆふいんの森』です。

 

列車のラインナップはこんな感じ。

希望の列車に乗れるわけではないのですが、空いてればお目当てのに乗りやすいかも?

 

運転席からの眺め。

実はただ乗ってるだけでなく、発車時と到着時にレバーの操作をしました。

 

線路の上からも撮ってみました。

乗ってた時間は5分位かな?

オススメです。

門司港→小倉

門司港を楽しんだ後は、鉄道に乗り小倉(こくら)駅へ。

 

小倉は北九州市の主要駅なので、駅前も人がたくさんいます。

新幹線も通っています。

北九州モノレール

小倉駅からは、北九州モノレールが走っています。

終点の企救丘(きくがおか)駅まで乗ってきました。

 

企救丘駅は、少し歩いたところに日田彦山線の志井公園駅があります。

せっかくなのでホームまで行きたかったのですが、帰宅中の学生さんが多かったので止めておきました。

 

ホームへは行きませんでしたが、上から列車の撮影はしてきました。

小倉方面だったのでこれ乗って小倉へ戻るのもありでしたが。

歩いて、モノレールの徳力公団前(とくりきこうだんまえ)駅まで行くことにしました。

数駅あるので遠そうに思えますが、モノレールだと迂回してる場所をほぼ直線で進むので思いの外近いです。

あと丁度その駅から小倉までの運賃が安くなります。

 

到着しました。

時間は大体20分位。

 


ホームと車両の写真。

電車はJ:COMラッピングでした。

調べたら「ざっくぅ号」というらしく、2020年9月から1年の予定で走ってるらしいですね。

この時点(2021年12月)で走ってるという事は延長したのかな?

 

そういえば行きはICカードで乗車しましたが、帰りは乗車券を購入しました。

乗車券に印字されてるQRコードを改札にかざして通るという珍しいタイプだったので、試してみたくて。

 

下車時には、かざした後に回収口に投入します。

スムーズにできるかめっちゃドキドキしながらやった。

博多

小倉駅に到着後、今度はJRに乗車。

そして……

 

ついにやってきました博多駅!

やっと来れましたー。

 

本日は、中洲川端(なかすかわばた)駅そばの宿に泊まります。

博多から地下鉄空港線で2駅です。

 

夕飯はやっぱりとんこつラーメンだな、と思い「一蘭」さんに行きました。

正直東京にもお店あるし、何回か行った事あるんですけどね。

本店入ってみたかったので。

と思ったら本店じゃ無いところに行ってたようです……。

今度行きます。

 

行き帰りに通った川。

地図見たら、那珂川のようです。

この那珂川と反対の博多川に挟まれてるエリアの事を、中洲川端と呼ぶそうです。

 

ホテルに帰る時にコンビニで竹下のブラックモンブランを購入。

九州に来たら絶対食べたいと思っていました。

美味しかったです!

 

50点あたりが出た。

120点分集めると1本交換できるらしい。

 

 

2日目はこんな感じで終了しました!

2018年12月に初めて九州へ行ったのですが、その時は長崎だけだったので。

やっと他の県も来れました。

翌日以降も九州楽しんでいきます。

良かったら、3日目編もよろしくお願いします。

では!