ミストアテール(仮)

二次元大好きオタクの雑記ブログ。旅行の話が多いです。

MENU

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

2023年JR東海&私鉄旅行 四日市~鳥羽~熱海編

こんばんは、菖蒲です。

 

今回は、

「JR東海&16私鉄 乗り鉄☆たびきっぷ」

を使って旅行した時の2日目について書きたいと思います。

最後は名古屋から東京方面に帰ります。

 

1日目。熱海~四日市編

https://www.tale227.com/entry/2023-central1

 

 

四日市~鳥羽

2日目の朝。

近鉄四日市駅そばのホテルからスタート。

今回使っているきっぷは近鉄を利用する事ができないので、ここから徒歩20分程のとこころにあるJR四日市駅まで移動。

そこからまず津駅方面へ向かいます。

 

日本で一番短い駅名である津駅に到着。

(ローマ字表記だとさらに短い駅がある)

 

ここからさらに先へ。

 

途中、松阪や伊勢市を通って到着しました。

鳥羽駅です!

近鉄ではここからさらに賢島(かしこじま)駅まで延びていますが、JRは鳥羽が終点です。

鳥羽水族館

鳥羽駅の外に出てきました。

今日の目的地はJRだとこの鳥羽駅が最寄り駅です。

 

建物が見えてきました。

 

鳥羽駅から10分程歩いて到着。

本日の目的地・鳥羽水族館です!

鳥羽水族館は、日本でラッコがいる水族館2つあるうちの1つです。

もう1カ所の福岡県「マリンワールド海の中道」に行った時の記事 ↓

 

www.tale227.com

 

駅からここまでの道中で人は殆どいなかったのですが、入り口まで来ると多くの方が開館待ちをされていました(まだオープン前)。

そばに近鉄の中之郷駅があるのでそこから来たか、車の人が多いのか……?

 

入館して、ガチャガチャや記念メダルなどをやりつつお目当てのラッコエリアへ。

この後始まるエサやりの時間より早めに行ったのですが、水槽の周りには既に人が。

2列目となってしまいまいたが、カメラの拡大機能を使って撮影しまくってきました。

 


可愛すぎるぞ~!

 

私がラッコを好きになったのは、2019年に和歌山のアドベンチャーランドでラッコを見てからです。

鳥羽水族館にいる2頭のラッコは「メイ」ちゃんと「キラ」ちゃんといい、キラちゃんは2021年にアドベンチャーランドからお引越ししてきました。

つまり、キラちゃんは私が好きになったキッカケでもあり感動の再会でもあるのです!

まぁそれに気付いたのは帰ってきてからなのですがw

日本のラッコがどんどん少なくなってしまっている今、離れたところにいる子にまた会えるのは非常に嬉しいことです。

 

ラッコ大好きなのでエサやりの時間も含めて1時間以上いました。

動画も撮ったのですが、YouTubeの動画くらいしかはてなは載せる手段ないようなので……。

この辺り改善されないかなーと思っております。

静止画でも十分可愛いけど、動いてる姿見て可愛さ増すんだよな……!

 

 

当たり前ですが、鳥羽水族館にいるのはラッコだけではありません。

 


ジュゴン。

日本ではここでのみ飼育されています。

 

ゴマフアザラシ。

 

スナドリネコ。

 

コツメカワウソ。

お昼寝中……?

 

水族館で見かける度に撮影しちゃうエイの顔っぽい方(顔じゃない)。

 

全体を見て回った後はご飯を。

 

メイちゃんのカレーを食べてきました!

カレーという名の海を泳いでいるメイちゃん、可愛くて美味しかったです。

 

この後はお土産コーナーで買い物をして水族館を後にしました。

鳥羽のポケふた

鳥羽駅からは快速みえに乗って名古屋駅に行く予定。

なのですが、発車までまだ時間があります。

どうしようと思ってたら、近くにポケモンのマンホール・通称『ポケふた』があることに気付きまして!

見に行ってみることにしました。

 

はい可愛い。

 

詳しく書いた記事 ↓

 

www.tale227.com

 

当ブログでは上の記事のようにポケふたの紹介をする企画をやっているのですが、この当時はまだどこに設置されてるかきちんと把握していなくて。

なので、この時行けたのは奇跡ですね。

 

上の記事でも書いてるのですが、近鉄鳥羽駅にはミジュマルがたくさんいます。

JRで鳥羽駅へ行った方は、すぐそばに近鉄がありますのでそちらも行ってみることをオススメします。

鳥羽~名古屋

ではこれから乗る快速みえの来る時間が近付いてきたので改札へ入りましょう。

 

JRホームから見える近鉄の駅名標。

ここにもミジュマルがいます。

ただ距離はあるので、ちゃんと見たい方は近鉄利用した方が良いかも。

 

快速みえは鳥羽駅始発だったので、自由席でも無事に窓側に座ることができました。

運良く隣も空席でしたが、ある程度の利用者はいました。

途中駅から乗る場合は、窓側座りたいなら指定券買った方が良いかもしれないです。

 

四日市辺りの景色。

四日市といえばコンビナート。

今度泊まるとしたら近鉄利用して行きたいなw

 

約2時間後、名古屋に到着。

 

この後は新幹線に乗って帰るのですが、まだ時間があるので。

在来線に乗って観光へ。

きしめんを食べる

東海道本線の豊橋方面に乗り、途中の熱田駅で下車しました。

ちなみに普通列車しか止まりません。

(正月三が日は快速も止まるらしい)

 

10分位歩いたところにある熱田神宮。

名前は良く聞いてたのですが、来た事なかったので行ってみました。

知識はほぼ無いのでただ参拝するだけになってしまいましたが、実はここに来た目的は参拝だけではありません。

 

きしめんを食べに来ました!

『宮きしめん』というチェーン店があるのですが、その1つが熱田神宮内にあるのです。

境内で食べるのって団子くらいしかイメージ湧かないので、きしめん食べられるのは楽しい。

 

ちなみにこの神宮店はきしめんの他にぜんざいなどを食べることもできます。

同じ場所で購入できるわけではなくレジが別れているので、ご注意を。

私はきしめん頼むのに間違えて甘味の方に行ってしまいましたw

名古屋~熱海

ではそろそろ名古屋駅に戻りましょう。

 

16私鉄きっぷで最後の乗車となる列車がやってきました。

行きはこだまでしたが、今回は「ひかり」に乗ります!

名古屋からの自由席は不安があった為、指定席を取りました。

 

ゴールの熱海駅に到着!

たまに熱海停車のひかりがあるので、それを選んで乗ってきたのでした。

 

この後は在来線に乗り換え、お家へ帰りました。

 

 

1泊2日という短い旅でしたが、まだ乗ったことのない路線や場所へ行く事が出来てとても楽しかったです。

休日だったので混雑の心配もありましたが、予想してたよりは空いてた印象。

人混みに疲れるという事もなく良い旅になりました。

ただこれは完全に自分のミスなんですが、帰りの新幹線でうっかり怖い小説を読んでしまって熱海に着いたときの気分は最悪でしたw

旅行の時に綾辻さんの本は読んではいけない。

 

 

今回は16私鉄きっぷを使って旅行しましたが、他にも土日限定のフリーきっぷがいくつか存在します。

列車代が安く済んでもホテル代が高いことも多いのでなかなか難しいところではあるんですが。

今回は四日市で安く泊まることができたので行けた感じです。

お盆など使えない時もありますが、土日に旅行するのが決まっている方は調べてみると良いと思います。

では!