ミストアテール(仮)

二次元大好きオタクの雑記ブログ。旅行の話が多いです。

MENU

2021年冬の青春18きっぷ旅行 寝台特急サンライズ編

こんばんは、菖蒲です。

 

今回は、昨年12月に青春18きっぷを使って旅行した時の初日。

寝台特急「サンライズ」に乗って移動したときのことについて書きたいと思います。

サンライズは18きっぷが使えないので、使うのは翌日からになりますが。

 

 

東京駅

まずは、サンライズの始発駅である東京駅へ向かいました。

 

サンライズは車内販売が無いので、乗る前に食料調達。

新幹線に乗るときいつもお世話になっている駅弁屋「祭」さんで夕飯の駅弁を購入。

 

夜なので置いてある商品は少なかったですが、あるだけでもとても有難いです。

あとコンビニでも翌日用のおむすびなどを買いました。

 

 

サンライズが来るまでまだ時間があるので、ホームに行って他の列車の観察をしたりしていました。

 


在来線ホームから見える東北新幹線。

いつもは新幹線側から在来線ホームを見てたので、なんだか不思議な感じです。

 

発車標に「サンライズ」の名前が!

瀬戸の方は大体が高松行きなのですが、この日は琴平行きでした。

サンライズ入線!

発車の10分位前かな。

遂にサンライズ入線!

 


動画で見たことは何回もあるけど、生で見るのはこれが初めてかな?

興奮やばい。

 


方向幕が「回送」から「出雲市」に変わるのを見届けた後、サンライズに乗り込みました。

部屋について

部屋の扉に書かれてる数字と切符の数字を何度も確認し、部屋の中へ。

 



きちんと全体が写ってなくて申し訳ないのですが、こちらが明朝まで過ごすお部屋です。

サンライズには

 

  • シングルデラックス
  • シングル
  • ソロ
  • シングルツイン
  • サンライズツイン
  • ノビノビ座席

 

という部屋の種類が存在します。

私が今回選んだのは「シングル」です。

 

一番数が多く、ソロよりも少し広い部屋。

一番安いのはノビノビ座席ですが、完全個室ではないのがちょっと抵抗があったので;

 

シングルデラックス以外はアメニティが無いので、歯ブラシなどは持参された方が良いと思います。

 

 

私はこんな感じの歯磨きシートを持っていきました。

実はこの前夜行バス乗った時にも使ったり。

 

www.tale227.com

 

ちなみに車内検札は発車の前でした。

東京駅出てからだと思ってたので、油断してお弁当食べてたw

 

車内を探検

東京駅を発車後しばらくしてから、車内を探検。

 


有名な?シャワーカード販売機。

予想通り売り切れでした。

私は自宅でお風呂を済ませてきたので、特に問題はなく。

利用したい方は、始発駅から乗車後すぐ買いに行かれた方が良いと思います。

 

本当は隅から隅までじっくり見てくるつもりだったのですが、丁度同じタイミングでカッポーも探検してましてw

自分のペースで見るのが難しかったので、途中で引き返してしまいました。

ちょっと勿体ないことをしてしまったけど、また乗る機会がある時に改めて探検したいと思います。

 

岡山到着

翌日朝6時半頃。

無事に岡山駅に到着しました。

私が乗るのはここまでです。

 

サンライズはここから瀬戸と出雲でルートが異なるため、切り離しがあります。

 


見てる
人多すぎて見えない/(^▽^)\

 

実はこれでも近付けた方で、そばにいた方が「どうぞ」って言ってくれたのでした。

降りた後早歩きで向かったら間に合ったかな?

 

岡山駅構内にあった「きっぷdeアート」。

遠目では分からないですが、近づいてみると……

 

大量の切符で作られています。すご。

 

 

切符は岡山駅までだったので、その後は改札の外へ。

そばのコンビニで買い物した後、今度は青春18きっぷで中へ入ります。

という事で、次回からタイトル通り18きっぷでの旅行が始まります。

旅としては2日目となるこの日は山口県まで向かいます。

そちらも次回書く予定なので、見ていただけると嬉しいです。

では!