ミストアテール(仮)

二次元大好きオタクの雑記ブログ。旅行の話が多いです。

MENU

2021年冬の青春18きっぷ旅行 岡山→山口編

こんばんは、菖蒲です。

 

今回は、冬に青春18きっぷで旅行した時の1日目。

岡山から山口へ移動した日の事について書きたいと思います。

 

0日目。寝台特急サンライズ編

https://www.tale227.com/entry/2021-winter1

 

岡山→広島

前日に東京から寝台特急サンライズに乗って岡山駅に到着!

サンライズは18きっぷが使えないので、岡山駅で一度外に出て18きっぷで入り直しました。

 

岡山駅からまず山陽本線に乗車。

広島方面に向かいます。

 

列車の終点・糸崎(いとざき)駅に到着。

糸崎駅は駅舎に書いてある駅名のフォントが有名なイメージです。

前に乗り換えしたときは途中下車できなかったので、やっと生で見れました。

 

そして次にやってきた大野浦(おおのうら)行きの列車。

これに乗り、途中の広島駅で途中下車です。

 

広島でお好み焼き

広島駅に到着!

時間は大体10時頃。

サンライズ内で朝ごはんを食べてそろそろお腹が空いてきてるので、広島名物であるお好み焼きを食べに行きます!

 

今回は、「電光石火」さんで食べてみました。

駅目の前の施設内にekieというところがあって、そこにも店舗があるのですが。

そちらは11時オープンでまだ空いていないので。

駅から数分歩いたところのビルにある駅前ひろば店に行きました。

こちらは10時オープンです。

 

電光石火さんは前から知ってはいましたが、入ったのは今回が初めてでした。

形が他のお店と違って、丸っこいです。

 

駅前ひろばには他のお好み焼き屋さんも沢山あるのですが、こちらのお店が一番混んでた印象です。

食べてる間も待ってる方いらっしゃいました。

 

電光石火さんは東京にも店舗があるので、私がブログでやっている企画「関東にあるご当地チェーン店に行こう」でいつか取り上げると思います。

 

ちなみに第1弾は愛知県の「矢場とん」でした ↓

www.tale227.com

 

そして広島駅といえば広電! 路面電車が走っています。

現在はJR広島駅南口を出て数分歩いたところに乗り場があります。

ですが、2025年には高架となり駅ビルの2階で乗り換えができる予定だそうです。

マジか!

工事前の状態も結構好きでしたが、乗り換えが便利になるのも楽しみです。

広島→岩国

ご飯を食べたということで、再び山陽本線に乗り山口方面へ向かいます。

今まで乗ったことあるのは、宮島口駅まで。

ここから先は初めて乗る区間です。

 

無事に到着したのは山口県の岩国(いわくに)駅!

日本三名橋の1つである錦帯橋(きんたいきょう)がある場所です。

錦帯橋までは、バスに乗っていきます。

錦帯橋や岩国城など

バスに揺られること約20分。

最寄停留所の「錦帯橋バスターミナル」に到着。

 

目の前に錦帯橋!

 

入口で入橋券を買って渡ります。

今回はロープウェーなど色々セットになってる券を買いました。

 

 

歩いてみて思った事。

 

段差と平らなところの境目分かりづらくない……?

 

普段の速度で歩いたら転びそうだったので、ゆーっくり歩いて渡りました。

カーブになったり平らになったり楽しいのよ。

楽しいけど怖っ

皆さんも渡るときはきちんと足元を見て渡りましょう!

 

橋を渡り終えると、飲食店や吉香公園があります。

その先に岩国城へと続くロープウェーが。

乗ります。

 

ロープウェイは本来15分おきに運行しているのですが、この時乗ったのは臨時便でした。

日曜で人も多かったからかな。助かります。

 

ロープウェー内では説明のアナウンスが流れていたと思うのですが、乗車中ずっと赤ちゃんが泣いていて何話してるか全く分かりませんでした;

これは今度来た時に確かめるしかないですね。

 

ロープウェーの写真を撮り忘れていて写ってるのこれ位しか無かった……。

 

ロープウェーを降りたところからの眺め。

右側中央辺りに錦帯橋が写っています。

 

この先には岩国城があるのですが、道が2種類あるらしい。

「広い道」と「山道」。

行きは広い道で行ってみることに。

 

観光客が多くても安全に通れそうな広い道。

といってもロープウェーで登ってきてて高さありますので、気を付けて歩きましょう。

 

岩国城に到着。

 

展示物がまさかの撮影可だった。

 

帰りは山道の方で。

こちらは人が多かったら通るの怖そうです。

まぁ大体の人たちはあちらの道を使いそうですが。

 

ロープウェイで降りて戻ってる途中に見掛けた郵便ポスト。

上に書いてある説明によると、明治4年に郵便事業が始まったときに使っていたポストと同じ型のものだそうです。

飾りではなく、きちんと使えるらしい。

 

岩国→新山口

錦帯橋からバスに乗り、岩国駅に戻ってきました。

 

ここからまた列車に乗り、新山口駅に向かいます。

 

下関方面に向かう場合は、進行方向左側に座れば海を見ることができます。

徳山駅辺りはコンビナートも有名なんですが、初めて見れた感動で写真を撮るのを忘れてしまいました。

 

新山口駅

岩国駅から約1時間半。

新山口駅に到着しました!

本日はここに泊まります。

 

クリスマスが近いからかイルミネーションが。

 

駅前には俳人・種田山頭火の銅像がありました。

生まれが山口県なんだそう。

 

夕飯は某居酒屋で山口県名物の瓦そばを食べました。

パリッっとしてたりして美味しかったです!

 

新山口駅は新幹線の停車駅でもあるのですぐお店見つかるかと思ったけど、意外となくて焦りました。

瓦そばにこだわらなければ、色々あったのですが。

 

新山口駅周辺の地図。

地名に「明治」や「令和」などの元号が使われていました。

ちなみに新山口駅の旧駅名は「小郡」(おごおり)です。

 

 

 

青春18きっぷの旅1日目はこんな感じでした!

初☆山口県だったのでやっと来れて嬉しかったです。

といってもほんの一部しか見れてませんので、萩など日本海側の方も早く行ってみたいです。

 

2日目は遂に九州に入ります。

5日目・最終日まで九州にいますので、そちらも早く記事にしたいところです。

良かったらそこまで読んでいただけると嬉しいです。

では!